ディレクトフォースへのリンク

幅広い経験力、深い知見、多角的なネットワークにより企業の実践的な成長を支援します

DFマネジメント

見出し_1 横浜市ベンチャー企業成長支援プログラム事業

2019年02月28日

横浜ベンチャー企業成長支援プログラム事業「最終プログラム」

「プレゼンテーション・ディ」盛況裏に終了しました

2018年8月より6か月にわたり取り組んでまいりました横浜ベンチャー企業成長支援プログラム事業の最終イベントである「プレゼンテーション・ディ」は2月18日(月)横浜市情報文化センターで開催されました。

当プログラムは、横浜市内のベンチャー企業8社に対して、ディレクトフォースに所属する経験豊富な支援人材を派遣し、伴走支援を行う事により企業の成長を促進するものです。

(クリック⇒PDF)

「プレゼンテーション・ディ」では6か月の伴走支援の集大成として、その成果を8社の代表者が発表いたしました。当日は、ベンチャー企業に関心を持つ事業会社、ファンド、金融機関など100名余の方々が参加されました。8社の代表者のプレゼンの後、名刺交換の交流会にも多数の方々が参加され、活発に情報交換をされました。

当日の写真アルバムはこちらからご覧いただけます

当日はディレクトフォースの会員の方々にも、多数参加して頂きありがとうございました。

また、伴走支援を半年間にわたって、実施して頂いた支援メンバーの方々に対しても心より御礼申し上げます。会員の皆様におかれましては、新たな事業受託の機会がまいりました折は、伴走支援などへ積極的にエントリーしていただきたく、よろしくお願いいたします。

2019年01月09日

横浜市ベンチャー企業成長支援プログラム事業のご紹介

当社(株式会社 DFマネジメント)は2018年4月に横浜市より「横浜市ベンチャー企業成長支援プログラム事業」を受託し、現在、精力的に取り組んでいます。

ベンチャー企業においては経営面での課題解決や戦略的な事業遂行を担う人材が不足する傾向にあり、一方で、長年にわたり大手企業等で実務経験を積んだ企業OBの中には、豊富な経験や知識を企業の育成支援に生かせる人材は少なくありません。

このプログラムは優れたビジネスモデルや独自の技術を有し、事業を成長・発展させていこうとする横浜市内の意欲的なベンチャー企業に対し、経営・営業面での課題解決や戦略的な事業遂行などをサポートするため、DFグループの有する経験豊富な支援人材により、6か月間にわたり20回程度、伴走支援するものです。

支援にあたっては、ベンチャー企業が持つ個々の課題を精査のうえ、経験豊富なDFグループの支援人材(600人余)の中から最適な人材を選定し、ベンチャー企業の成長・発展を支援しています。

当社は本事業を通じて、横浜市の地域経済の発展に貢献してまいります。

企業募集時のパンフレットをご参照ください。

 

(クリック→PDF)